2013年4月12日金曜日

病気と怪我のダブルパンチ

と、言っても私のことではなく・・・
我が家のアイドル、うさぎのデッキー君です。






泣かないウサギが涙を流すので、
ホウ酸で綺麗に拭いていたのですがなかなか治らず、
結局ドクターのところに行って
お薬を頂いてきました。
薬を塗った後、嫌がって目をこすってしまって
目の周りが真っ赤に。
目の中の充血が納まったのでお薬をやめたのですが
まだあやしい・・・と思っていたら、
今度は右手(右の前足)を捻挫してしまいました。

ビビリ屋のデッキー君、
普段でも家の外から聞こえる車の音や、カラスの声で
きょろきょろしたり、
プリンターや、携帯の音なんかにもドキドキ・・・
音に対しては年々敏感になっているように感じていたのですが、
目が物貰いになって、余計繊細なのでしょう。
何かの音に反応して
あわてて走ったら右手を捻挫してしまったみたいです。

デッキー・・・
1週間とあけずに再びドクターのところへ。
先生から2週間の安静期間を言い渡されました。
普段、家のリビングを我が物顔で飛び回っている彼が
自分のお部屋で過ごしています。
部屋から出してもらえないので、いじけています。
でも、そのお部屋だって、たたみ1枚分くらいある広さ。
普通の飼いうさぎだったらもっと小さなハウスなんだよ、
デッキー君。

右手をかばいながらお部屋の中をうろうろするデッキー。
出してくれー、と
ケージをかじって催促したり
野菜のお皿を放り投げたりして
アピールしています。
ごめんね、でも、怪我が治るまで我慢だよ

0 件のコメント: