2013年5月17日金曜日

指先の練習

去年1年、ベーキングの学校に通っていたので
ビーズは最小限だけの扱いになってしまいました。
たった1年のはずなのに
作品を作るときに
小さなビーズの扱いがスムーズにいかない、
出来上がった作品に書き込む石の名前のスペルがさっと出てこない、など
日頃からビーズを触っていないことで
自分でもビックリするような
後退を感じました。

今は、パートとはいえ、ケーキのお仕事は肉体労働。
仕事の後は、家に帰って家事をして
くたくたでビーズまで体力がつづかない・・・・
でも、学校時代と違って宿題がありません。
ほんの15分程度ですが
小さなものを少しずつ、少しずつ、ちまちま作っています。

そうこうしていて気がついたこと。
やっぱりビーズを少しでも触っていると
糸の通しも以前のスピードに戻るし
目を凝らさなくても指先の感覚だけで
糸が簡単に通るのです。

何事も日々の積み重ね、なのです。

ところで、
先日お仕事で作った、レインボーのケーキ、
まさか切って中を確認できないんで、
周りにクリームを塗る前に、写真をパチリ。


 
見えにくいけど、下から紫で始まって
青、緑、黄色、オレンジ、赤、と6色続きます。

それぞれのスポンジにクリームをはさんで
この後に、周りに白いクリームを塗って完成!

色だけ見ると、味付に見えるけど
味はシンプルなバニラ味。

クリームもバニラだから、本当にシンプル。

個人的には、ちょっと・・・・
あんまり好みのケーキじゃありません。

0 件のコメント: